ハイディ・クルムがもうデート? 元夫シールは最悪なムードに

ハリウッドニュース / 2012年4月17日 17時45分

おしどり夫婦だったハイディ・クルムとシール (c)Hollywood News

ドイツ出身のモデルのハイディ・クルムが、ドイツのモデル発掘番組「ジャーマニーズ・ネクスト・トップ・モデル」の審査員を務めるトーマス・ハヨと親密になっている現場が目撃され、離婚協議中の夫で歌手のシールが最悪なムードだという。

おしどり夫婦として知られていたハイディとシールは、今年1月に7年間の結婚生活の末に離婚を発表し、お互いに円満離婚であると話している。

2人の離婚届は提出されたが、正式に離婚が成立するまでにはカリフォルニア州の法律では6か月かかるため、現在正式に離婚は認められていない。

まだ離婚協議中であるが、ハイディが今月初めにトーマスと仲良くピクニックに行ったところが写真に撮られ、親密な関係になっていると噂されている。関係者はエンターテインメント誌「ナウ」に「シールはここ数週間最悪なムードです。彼の状態はとても悪いです。彼はお互いに完全に離婚が成立するまでデートはしないと決めたと話しています」と語った。

ハイディ自身は、トーマスとは友人同士だと明かしているものの、シールはそう思っていないようで「“火のない所には煙はたたない”と思っています」とその関係者は話している。

離婚を発表してまもなく3か月になるが、シールにとっては自分の(元)妻がほかの男性と噂になるだけでも良い気はしないのだろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング