クリステン・スチュワート、スキャンダル後初の仕事はトロント国際映画祭

ハリウッドニュース / 2012年8月17日 10時40分

クリステン・スチュワート、はたしてロバートとそろって出演するのか? (c)Hollywood News

女優のクリステン・スチュワートが、ルパート・サンダース監督との浮気が発覚して以来、1度も公の場に登場していなかったが、9月に開催されるトロント国際映画祭にスキャンダル後初登場することが明らかになった。

「ピープル」誌によると、クリステンは同映画祭で自身が出演している最新作『オン・ザ・ロード』(原題・日本公開未定)のプロモーションのために登場するとのこと。同最新作は、映画『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズの俳優ヴィゴ・モーテンセンや、シャーリーズ・セロン、エイミー・アダムスが出演するロードムービーである。

同映画祭に出席することを明らかにしたクリステンだが、9月6日に行われるMTVビデオ・ミュージック・アワードに出席するかは今のところ明らかになっていないという。実は、同日の授賞式の司会を彼氏のロバート・パティンソンと2人そろって務めることが決定しているのだ。そのため、今後2人がそろって出席するかどうかこちらも注目が集まることは間違いないだろう。

現在、ロバートと距離を置いているクリステンが、9月6日から9月16日まで開催される予定の映画祭でどのような発言をするか注目したい。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング