注目歌手リタ・オラ、ブルーノ・マーズと交際していたことを告白

ハリウッドニュース / 2012年8月17日 16時10分

交際していたリタ・オラとブルーノ・マーズ (c)Hollywood News

注目新人歌手のリタ・オラが、元恋人で歌手のブルーノ・マーズと交際していたと明かしていたことが分かった。

現在人気急上昇中のリタは、大ヒット曲「Just the Way You Are」で知られるブルーノと交際していたことを告白し、ドイツの芸能情報誌「ブラボー」に、「一目ぼれだったの。素晴らしい経験だったわ」と明かした。

さらに「私たちは2009年に出会ったの。私は18歳で、(レコード会社)ロック・ネイションに入ったばかりだったわ。ブルーノも無名だった時よ」「彼は作曲家として私のために雇われたの。それで『ワオ、世界で一番素敵な男性だわ!』って思ったわ」と語っている。

また、復縁については「一緒に過ごした時間は素晴らしかったの。でも、私たちが有名になって、忙しくなったわ。去年破局したの。でも、親しい仲のままでいることにしたわ」「付き合ってた頃は、私たちはとても幸せだったわ」と話した。

リタとブルーノは1年前に空港やディスコで一緒にいるところが目撃され、交際がささやかれていた。現在リタは、リアリティースターのカーダシアン一家のロバート・カーダシアンと交際中だと噂されているが、先月彼女自身が噂を否定していた。

今は大人気の2人であるが、無名当時に密かに交際していたようだ。リタとブルーノの関係は終わってしまったが、今後イベントなどで一緒にいる姿が見られるかもしれない。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング