テイラー・スウィフトが「私はシングル」発言

ハリウッドニュース / 2012年2月17日 11時10分

シングルライフを楽しんでいるテイラー・スウィフト (c)Hollywood News

22歳の歌手テイラー・スウィフトが、彼女が声優を務めるアニメ映画『ザ・ロラックス』(原題・2012年日本公開予定)のプロモーションの席で、自分は現在シングルだと発言した。

テイラーは、同映画の宣伝のためにエンタメ情報番組「アクセス・ハリウッド」のインタビューに応えた際に、インタビュアーから現在の彼女の恋愛事情について聞かれると、「私は完全にシングルよ」と応えた。

「シングルになって最高か?」と聞かれると、テイラーは、「そうよ! 私はシングルでいることにとても満足しているの。そりゃあ不満を言いたい時もあるけど、私は実際はとても独立しているから、自分だけでいても大丈夫なの」と話した。

そんなテイラーは、好きな異性のタイプがないのだという。彼女は、「私はランダムなの。付き合う人に、タイプなんてないわ。友達も私についてそう言うしね。それもいいでしょ。将来にプレッシャーがないしね」と語り、どんな男性でも受け入れる姿勢があるということを明かした。

過去にテイラーは、ジョー・ジョナスやテイラー・ロートナー、ジェイク・ギレンホールなど、さまざまな男性と交際をしてきたが、いつも長くは続かなかった。過去の男性についての歌を作ることで知られるテイラーが、良い男性と知り合い、幸せな曲を歌ってくれることを望みたい。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング