グリーン・デイが3部作のアルバムを制作中!

ハリウッドニュース / 2012年4月18日 19時55分

3部作のアルバムをリリースするグリーン・デイ(日本ではワーナーミュージック・ ジャパンより発売)

パンクロックバンド「グリーン・デイ」が、現在スタジオで3枚のアルバム「ウノ!」、「ドス!」、「トレ!」をレコーディングしていることが発表された。

同アルバムは全米で9月25日、11月13日、2013年1月15日に各1タイトルずつ順次リリースされることが決定しており、同バンドの長年のプロデューサーであるロブ・カヴァロ氏がプロデュースを手掛けている。

この3枚のアルバムは、バンドの地元となるカリフォルニア州オークランドでレコーディングされているとのことだ。

「グリーン・デイ」のメンバーは「俺たちはこれまでになく多作でクリエイティブな時期に差し掛かっている。これらの曲は、今まで作ってきた中でも最高のものであり、次から次へと、とめどなく曲が出てくるんだ」と語っている。

さらに、「1枚のアルバムを作る代わりに、俺たちは3枚のアルバムからなる3部作を作っているんだ。どの曲もグリーン・デイが持つパワーとエネルギーをあらゆる心情面に訴えかけるものになっている。もう自分で自分たちを止められないんだ。最強な最高傑作へまっしぐらさ!」と自信あふれるコメントをした。

3部作のアルバムをリリースするというパワフルさを見せつけてくれる「グリーン・デイ」。今後、どのようなパフォーマンスと楽曲を披露してくれるのかとても楽しみだ。【ハリウッドニュース編集部】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング