ローレン・コンラッド、本を切り刻む動画を載せて「殺しだ」と大批判される

ハリウッドニュース / 2012年8月18日 9時25分

ローレン・コンラッド、本を切り刻んで非難される (c)Hollywood News

リアリティースターのローレン・コンラッドが、自身が本を切り刻んで作る収納ボックスを紹介するビデオをアップし、それが本の「殺しだ」と大批判されている。

ローレンは動画サイトYouTubeに「Crafty Creations」という番組をアップしており、ファッションアイテムの作り方を紹介している。ローレンは先日、古本の背表紙だけを切り取るために、何冊もの本をカッターで切ってバラバラにし、その切り取った背表紙を用意していた収納ボックスに並べて貼り付けて、可愛いボックスを作る動画をアップしたが、それが波紋を呼んでいる。

この動画を見た人は「(本)殺しだ」「私も切りたい本がいくつかあるの。その1つは『L.A. Candy』ローレン・コンラッド作よ」「彼女はそれらの本を図書館に寄付するべきだ」とコメントを残している。

ローレンはこの動画をすぐに削除したが、ほかの人によってアップされてしまったためにローレンは今も多くの非難を浴びている。ローレンはきっと悪気があってやったわけではないのだろうが、今後この動画に対しコメントを出すのだろうか?【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング