アンジェリーナ・ジョリー、ブラッド・ピットとのハネムーンは最悪だった?

ハリウッドニュース / 2014年12月18日 10時30分

ハリウッドの大物カップルであるアンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピット (c)Imagecollect.

女優のアンジェリーナ・ジョリーが、俳優のブラッド・ピットとのハネムーンについて語った。

アンジェリーナとブラッドは映画『Mr.&Mrs. スミス』(05)で共演し、交際をスタート。2人は3人の実子と3人の養子を授かり、今年8月にフランスでついに結婚した。

そんなアンジェリーナとブラッドは彼女が監督を務める映画『By the Sea』(原題、2015年全米公開)で再び共演を果たしており、結婚式のあとは同映画の撮影を行っていたそうである。アンジェリーナは芸能情報誌「ザ・ハリウッド・レポーター」に、「そうよ、私たちは最悪な結婚生活を送る2人の人間を演じてハネムーンを過ごしたの」と明かした。

さらに、「セラピストは私が選んだ映画を分析するたのしい日を過ごすでしょうね。ブラッドと私が仕事をして10年が経ったわ。一緒にする時が来たって感じたの」と話している。

ハッピーな夫婦を演じるなら、仕事とはいえ素敵なハネムーンになっただろう。それでも、愛するブラッドと仕事ができてアンジェリーナはうれしかったに違いない。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング