ヴィクトリア・ベッカム、いつも完ぺきなわけじゃない

ハリウッドニュース / 2014年12月18日 14時0分

いつも完ぺきなわけではないヴィクトリア・ベッカム (c)Imagecollect.

ファッションデザイナーのヴィクトリア・ベッカムが、いつも完ぺきではないと明かしている。

ヴィクトリアはイベント以外で写真を撮られる時でもいつもおしゃれをして、ハイヒールを履いており、常に完ぺきな姿を目撃されている。

そんなヴィクトリアであるが、ファッション誌「エル」に、「私は家で心地いい服を着て、読みたかった本を読むっていう日が好きよ」「私にとって本当のごほうびなの。メイクせずに過ごすっていうね」と話している。

また、以前ショートヘアにしていたことのあるヴィクトリアは「髪がショートだったのは大好きよ。でも、ロングヘアの良いところはいろんなことを試すことができることよ。すごく簡単よね」「きっといつか(髪を切るわ)ね。でも、ロングヘアの方がずっと簡単だっていう事実をたのしんでいるの。楽だものね」と語っている。

いつでもおしゃれが大好きで完ぺき主義に見えるヴィクトリアであるが、そうじゃない一面もあって、人々は少し親近感がわいただろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング