コーディー・シンプソンがキム・カーダシアンの妹とデート?

ハリウッドニュース / 2012年1月18日 20時50分

カイリー・ジェナーと交際している? コーディー・シンプソン (c)Hollywood News

オーストラリア出身の美少年歌手であるコーディー・シンプソンがアメリカ時間1月16日の夜にロサンゼルスで、キム・カーダシアンの異父妹であるカイリー・ジェナーとバスケットボールの試合を観戦しているのを目撃された。

15歳のコーディーは男の子の友人と、14歳のカイリーと16歳のケンダル・ジェナーの4人で、ダブルデートのようにLAレイカーズ対ダラス・マーベリックスの試合を楽しんでいたようだ。カイリーたちと席は離れていたが、会場にはカイリーの母であるクリス・ジェナー、父のブルース・ジェナー、姉のクロエ・カーダシアンの姿も目撃された。カーダシアン一家は、レイカーズからマーベリックスに移籍し、敵チームの一員としてロサンゼルスに帰って来た、クロエの夫であるラマー・オドム選手を応援しに来ていたのである。

コーディーは昨年の11月にもショッピングセンターでカイリーとデートをしている姿が目撃されている。当時コーディーは、エンターテインメント情報番組「ザ・インサイダー」に出演した際に、カイリーとの交際をきっぱりと否定していたが、今回のバスケ観戦デートが目撃されたことで2人が交際しているという噂が再燃することになった。

はたしてコーディーとカイリーは付き合っているのだろうか? もしそうだとしても、カイリーのマネージャーである母クリス公認の仲であることにまちがいないだろう。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング