ケイト・ウィンスレット、ハリウッドに殿堂入り

ハリウッドニュース / 2014年3月18日 10時0分

ハリウッドに殿堂入りしたケイト・ウィンスレット (c)Imagecollect.

38歳のイギリス人女優のケイト・ウィンスレットが現地時間17日、ハリウッド通りに多くの著名人の名前が刻まれている「ウォーク・オブ・フェーム」に殿堂入りした。

「ウォーク・オブ・フェーム」は有名な観光地で、ハリウッドで活躍してきた人々の名前が星形のプレートに刻まれている。

ケイトは式典で、「こんなにたくさんの人が来てくださって圧倒されています」「ここにいること、この賞を受け取ることができたことは、本当に本当に素晴らしいです。私の人生のこの栄誉とこの素晴らしい瞬間は絶対に忘れません」「とても光栄に感じています」と感謝を述べた。

式典にはケイトが映画『タイタニック』(97)で共演したキャシー・ベイツや新作映画『Divergent』(原題、3月21日全米公開)で共演したシャイリーン・ウッドリーがかけつけた。

ケイトはこれまでアカデミー賞に6回ノミネートされており、映画『愛を読むひと』(08)で主演女優賞を受賞している。これからもハリウッドに輝かしい功績を残していくだろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング