ラッセル・ブランド、元妻ケイティ・ペリーを「まだ愛している」

ハリウッドニュース / 2012年5月18日 11時25分

離婚発表前のケイティ・ペリーとラッセル・ブランド (c)Hollywood News

イギリス人コメディアンのラッセル・ブランドが、元妻で歌手のケイティ・ペリーのことをまだ愛していると話している。

ラッセルは、昨年12月に14か月の結婚生活の末にケイティと離婚を発表。2月には正式に離婚届が提出されている。

そんなラッセルはトーク番組「エレンの部屋」に出演し、「僕は彼女を人としてまだ愛しているよ」と明かした。

さらに「僕は彼女と結婚できてとても幸せだったよ。彼女はとても美しい人間なんだ。彼女に対して、愛とポジティブな気持ちしかないよ」と話している。

続けて「人生が自分の思ったようにすべていくことなんてないよ。時には違うこともあるんだよ。そうやって前に進むんだ。どんな状況でも自分自身やお互いの美しいことを覚えておくんだよ」と語っている。

ラッセルはケイティととても素晴らしい思い出を作っていたのだろう。1度結婚していたとしても、愛が無くなるカップルもいる中で、ラッセルはケイティを今でもとても愛しているようだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング