「U2」のボノにまた災難が、腕をけがして手術へ

ハリウッドニュース / 2014年11月18日 9時30分

災難続きのボノ (c)Imagecollect.

アイルランドのロックバンド「U2」のボノが、ニューヨークのセントラルパークで腕をけがしたことが分かった。

ボノはセントラルパークで自転車を乗っていたところ、腕をけがし、手術を受けることになったとゴシップ誌「Usウィークリー」は伝えている。

そして、このけがでボノは現地時間16日にトーク番組「The Tonight Show starring Jimmy Fallon」の出演をキャンセルしたことをホームページで発表した。同バンドは「Tonight Showへの出演をまたの機会にしなくてはいけないようです」「ボノはセントラルパークでサイクリング中に腕をけがし、治療のために手術が必要になりました。彼がすぐに完全に回復することは確かです。ですから、僕たちは戻ってきますよ!」と伝えている。

ボノは現地時間12日にアイルランドのダブリンからドイツのベルリンに向かうプライベートジェット機に搭乗中に突然後ろのドアが飛んでいくという恐ろしい体験をしていたばかりであった。

災難続きのボノ。1日も早く回復することを願いたい。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング