マライア・キャリーに続き、「アメリカン・アイドル」の新審査員が正式決定

ハリウッドニュース / 2012年9月18日 11時20分

「アメリカン・アイドル」の新審査員であるマライア・キャリー (c)Hollywood News

長年審査員を務めるランディ・ジャクソンに加わり、歌手のマライア・キャリー、キース・アーバン、ニッキー・ミナージュが、人気オーディション番組「アメリカン・アイドル」のシーズン12の審査員を務めることが正式に決定した。

同番組を製作するFOXが、現地時間17日に正式に発表。番組のプロデューサーは、「ランディ・ジャクソンに加わり、マライア・キャリー、キース・アーバン、ニッキー・ミナージュが参加することになり、興奮しています。『アメリカン・アイドル』のパワーはこれまで以上にすごいです」と公式ホームページで表明した。

また、長年司会を務めるライアン・シークレストが自身のfacebookのページに「いす取りゲームが終わって、彼らが新しい『アメリカン・アイドル』の審査員として座ることになったよ」とライアンと4人の審査員と共に写っている写真を載せた。

シーズン11で歌手のジェニファー・ロペスと「エアロスミス」のスティーヴン・タイラーが審査員を降板するまでは、これまで審査員は3人であったが、次のシーズンからは審査員が4人となって1月から放送がスタートする。すでにニューヨークでのオーディションが始まっており、新たに生まれ変わった「アメリカン・アイドル」の放送が待ちきれない。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング