アンジー、ブラッドのプロポーズに涙、子供たちも大喜び

ハリウッドニュース / 2012年4月19日 11時10分

婚約指輪をつけているアンジェリーナ・ジョリー (c)Hollywood News

女優のアンジェリーナ・ジョリーが、俳優のブラッド・ピットにプロポーズされた時に、泣いたという。

先日婚約を発表したブラッドとアンジェリーナではあるが、ブラッドは1年かけて完ぺきな婚約指輪を用意していたそうだ。

ブラッドは6人の子供たちも呼んで、アンジェリーナにプロポーズしたようで、関係者は「Usウィークリー」に、「アンジェリーナは泣いて、微笑みました」と話した。そのプロポーズに子供たちも大喜びだったという。

さらに、「みんなで抱き合いました。彼女は指輪をはめて、子供たち1人1人に見せて周りました。アンジーは自分の人生をブラッドと歩んで行くと決めたのです」と語っている。

ジュエリーデザイナーのロバート・プロコップ氏によって作られたタブレットの形をしたダイヤモンドのその指輪は、50万ドル(約4000万円)の価値があると言われている。

7年間パートナーとしてブラッドと共に子供たちを育ててきたアンジェリーナは、きっと本当にうれしくて感動したのだろう。子供たちも父親と母親が正式な“夫婦”となることがうれしかったに違いない。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング