マリア・シャラポア、バレエの要素を入れたフラットシューズ

ハリウッドニュース / 2012年2月19日 17時10分

マリア・シャラポア、靴のデザイナーとしても活躍中 (c)Hollywood News

テニスプレイヤーのマリア・シャラポアが、スポーツ選手としてだけでなくその美ぼうを買われファッションの世界でも引っ張りだこです。

16日まで開催されていたニューヨーク・ファッションウィークでシャラポアは、Vera Wang[ヴェラ・ウォン]、Oscar de la Renta[オスカー・デ・ラ・レンタ]、Marc Jacobs[マーク・ジェイコブス]などの大きなファッションショーのフロントローでチェックをしていました。

シャラポア自身も、シューズブランドCole Haan[コール・ハーン]でデザイン業にも精力的に活動しています。

シャラポアは情報サイト「ピープル」で、「私はずっとデザインの世界で活躍できたらなって思っていたの。でもコール・ハーンから私に興味を持ってもらえるとは思っていなかったわ」と、2008年からデザインにかかわっているCole Hannとのコラボについてコメントをしていました。

さらに、「フラットシューズは私が初めてデザインした靴だったわ。私のスタイルってとてもリラックスしたスタイルなの。たまにヒールも履きたくなるけどね。靴を選ぶのって女性がバッグを選ぶのと同じ要素だと思うの。私はいつもバレエの要素に魅力を感じていたわ。靴の上のレースはエレガントだし、踊る時にはとても快適なの。その要素って私がこのフラットシューズに表現したいものだったのよ」と、特にフラットシューズがお気に入りのようです。

シャラポアがデザインをした履きやすくて華やかなフラットシューズ、ぜひ履いてみたいですね。【フェスミィ 松尾】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング