M・ウィリアムズとJ・シーゲルがカップルとして初めて公の場に登場

ハリウッドニュース / 2012年4月20日 10時10分

彼氏のプレミアイベントに出席した女優ミシェル・ウィリアムズ (c)Hollywood News

女優のミシェル・ウィリアムズが、彼氏で俳優のジェイソン・シーゲルの新作映画『ザ・ファイブ・イヤー・エンゲージメント』(原題・日本公開未定)のプレミア終了後のアフターパーティーに出席し、カップルとして初めて公の場に現れたことが話題となっている。

アメリカ時間4月18日に行われた同映画のレッドカーペットイベントは、ジェイソンにとって主演映画ということもあり非常にビッグイベントであった。ミシェルは、レッドカーペットには参加しなかったものの、そばで見守っていたいということからアフターパーティーに参加した。同映画の上映後、ジェイソンはミシェルの頬にキスをし、終始ラブラブの様子だったようだ。

会場に来ていた目撃者が「Us・ウィークリー」誌に、「ミシェルは上映中ずっと座っておかしを食べていたよ。それからジェイソンとミシェルはアフターパーティーに移動して、ジェイソンの共演者である女優エミリー・ブラントと、ロバート・デ・ニーロと一緒に楽しそうに話していたよ。ミシェルはとてもスウィートな人なんだけど、すごくシャイみたいで、彼女はずっとジェイソンに寄り添っていたし、元々知り合いの人としか会話をしていなかったよ」と語った。

ジェイソンはミシェルが横に来ると彼女の腰に腕を回したり、見つめ合ったりして2人は幸せオーラ全開だったようだ。ジェイソンとミシェルがエンゲージメントする日も近いかも?【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング