マシュー・マコノヒー、自身のメンズファッションラインを発表

ハリウッドニュース / 2013年2月20日 13時5分

マシュー・マコノヒー、メンズウェアのデザインを手掛ける (c)Hollywood News

俳優のマシュー・マコノヒーが、自身のメンズファッションラインJKLを発表した。

マシューは同ラインについて、ファッション誌「WWD」に「仕事やハイキング、ディナーなど、1日に何があっても着ることができるものを作りたいと思ったんだ」「最初に書きとめたアイデアは、“ジャングルからオペラを見に行く”だったね。ちょっと大げさかもしれないけれど、それがアイデアだったんだ」と話している。マシューはデザインを手掛けているが、広告塔にはならないと明かした。

このラインには防水パンツ、速乾Tシャツ、UV保護アイテムなどの商品がそろえられており、価格はポロシャツの49ドル50セント(約4600円)から、ジャンパーの99ドル(約9200円)までを予定している。来月から米百貨店「Dillard」で発売が開始される予定だ。

JKLはマシューのチャリティー団体「Just Keep Livin」から名付けられており、JKLでの売上の一部はこの団体に寄付される予定である。この団体は学生たちが健康でアクティブな生活を送れるようにサポートをしていて、マシューの亡くなった父の思いを受け継ぐために設立された。

体を鍛えたり、サイクリングをしたりしてアクティブな生活を送っているマシュー。そんな彼が手掛けるデザインはかなり期待できそうだ。きっと多くの男性たちが注目しているだろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング