ジョニー・デップが婚約、なぜヴァネッサ・パラディとは結婚しなかった?

ハリウッドニュース / 2014年1月20日 10時30分

婚約したと言われているジョニー・デップとアンバー・ハード (c)Imagecollect.

50歳の俳優のジョニー・デップが、27歳の女優のアンバー・ハードと婚約したことが話題となっている。

ジョニーは映画『ラム・ダイアリー』(11)でアンバーと共演し、2012年6月から交際。そして、現地時間13日にアンバーが左手の薬指にダイヤモンドの指輪をつけてロサンゼルスのレストランに入るところを目撃されたのである。現地時間17日に関係者はゴシップ誌「Usウィークリー」に2人が婚約したことを認めた。関係者は「プロポーズは少し前のことです」「彼女はただ指輪を付けていなかっただけなのです」とコメントしている。

ジョニーといえば、2012年6月にフランス人女優・歌手のヴァネッサ・パラディと14年間のパートナー生活の末に破局を発表。2人が結婚することはなかったが、娘と息子が1人ずついる。

そんなジョニーがアンバーと婚約したことは驚きである。ジョニーは2010年にヴァネッサと結婚しないことについて、「1枚の紙が必要だとは決して思わないよ」「結婚は魂と魂、心と心なんだよ。誰かに“オッケー君たちは結婚している”って言ってもらう必要はないんだ」「もし、ヴァネッサがそうしたいなら、しない理由はないよ」「でも、彼女の名字を台無しにするのが怖いよ。彼女は素敵な名字を持っているからね」と語っていた。

ヴァネッサもジョニーも特に籍を入れることが大切だとは思っていなかったようだ。ジョニーがなぜ、アンバーとは婚約に踏み切ったのか気になるばかりだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング