ヴィクトリア・ベッカム、実店舗はロンドンが最有力?

ハリウッドニュース / 2012年5月20日 10時30分

ヴィクトリア・ベッカム、将来はアジア進出も希望? (c)Hollywood News

デザイナーとして活躍するヴィクトリア・ベッカムが、通販サイトの立ち上げのウワサに続き、初の実店舗オープンに対しても前向きに取り組んでいるようです。

アメリカのニュース局CNNで、ヴィクトリアは通販と実店舗について計画していると明かし、「今はその仕事をしているわ。お店はおそらくロンドンになるんじゃないかしら」とコメントしました。
さらにヴィクトリアは、昨年の夏からこの計画に着手していて、情報サイトWWDによればニューヨークが当初の計画の地だったそうです。そのため家族でニューヨークに移り住み、“NY・ファッション・ウィーク”にも参加していましたが、そこで活動するうちにロンドンにも選択肢が広がっていったようです。

またアジアも視野に入れているというヴィクトリアは、「アジアは私にとって、とてもエキサイティングな場所よ。今はまだ初歩的なことしかしていないの。私は赤ちゃんの歩みのようにゆっくり仕事を進めていきたいのよ。急ぎたくはないの。歩けるようになる前に走ってしまうようなことはしたくないの」と、将来のアジア進出についてコメントをしていました。

ゆっくりと着実にファッション業界での地位を築いているヴィクトリア、アジア出店も楽しみですね。【フェスミィ 松尾】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング