ジャスティン・ティンバーレイクとジェシカ・ビールがイタリアで結婚

ハリウッドニュース / 2012年10月20日 11時30分

ハリウッドの大物夫婦の誕生! ジャスティン・ティンバーレイクとジェシカ・ビール (c)Hollywood News

歌手・俳優のジャスティン・ティンバーレイクと女優のジェシカ・ビールが現地時間10月19日に南イタリアで結婚式を挙げたことが明らかになった。

31歳のジャスティンと30歳のジェシカは、今週の始めから友達や家族と共にイタリア入りし、結婚式を挙げる準備をしていた。2人は、「結婚して最高の気分です。私たちの家族や友達に囲まれて美しい結婚式を挙げるのは、まさに格別でした」と「ピープル」誌に公式声明文を発表し、ついに結婚をしたということを全世界に知らせたのだ。

結婚式には「サタデー・ナイト・ライブ」で活躍するコメディアン・俳優のアンディー・サンバーグ、ジャスティンが過去に属していたポップグループ「イン・シンク」の元メンバーであるクリス・カークパトリック、ジャスティンのソロデビューアルバム「Justified」をプロデュースしたラッパーのティンバランドや、ジェシカとテレビドラマ「7th Heaven」で共演して以来の親友である女優のビバリー・ミッチェルなどが招待されていたようだ。

ジャスティンとジェシカは2007年から交際し、2011年3月に一度破局するが、同年の秋にはよりを戻した。ジャスティンは2011年の12月にワイオミング州のジャクソンホールでジェシカにプロポーズをし、2人は婚約するが、その挙式の日時や場所などの詳細はまったく明らかにされていなかったのである。

一度は破局したものの、ついにゴールインしたジャスティンとジェシカ。長い年月をかけてハリウッドの大物夫婦となった2人は、これから幸せな家庭を築いていくにちがいない。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング