ヴァネッサ・ハジェンズ&アシュレイ・ティスデイル、共にアニメ映画の声優へ

ハリウッドニュース / 2012年9月20日 17時5分

ヴァネッサ・ハジェンズとアシュレイ・ティスデイル、アニメ映画で再共演 (c)Hollywood News

『ハイスクール・ミュージカル』シリーズの女優のヴァネッサ・ハジェンズとアシュレイ・ティスデイルが、アニメ映画『The Great Migration』(原題、公開日未定)で声優に挑戦することが分かった。

同映画はタレントエージェント「CMIエンターテインメント」でプロデュースされると芸能情報サイト「ザ・ハリウッド・レポーター」は報じている。ヴァネッサとアシュレイのほかにテレビシリーズ「ビッグ・タイム・ラッシュ」の俳優ケンドール・シュミットやケヴィン・G・シュミット、ローガン・ヘンダーソン、さらにドラマ「プリティ・リトル・ライアーズ」の女優アシュレイ・ベンソンらも声優を担当する。

ケヴィンは、「この映画は、キャラクターたちが環境を破壊する突然変異したプレデターに出くわすという話なんだ」と語っている。

また、「CMIエンターテインメント」のマイケル・カンマラータ氏は「我々は芸術的なビジョンやクオリティーを維持して『The Great Migration』を最も効率良くアニメ化したいと思います」と話した。

ヴァネッサはアニメシリーズ「ロボット・チキン」で、アシュレイはディスニーアニメ「フィニアスとファーブ」で共に声優の経験がある。親友同士のヴァネッサとアシュレイは、今作で再び共演し、アニメ映画の中でも息がぴったりな様子を見られることが期待できそうだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング