クリント・イーストウッド、『エクスペンダブルズ3』を監督?

ハリウッドニュース / 2012年9月20日 13時45分

俳優や監督として活躍するクリント・イーストウッド (c)Hollywood News

俳優・監督のクリント・イーストウッドが、『エクスペンダブルズ3』(原題、公開日未定)の監督をするかもしれないと話している。

同映画のプロデューサーであるアヴィ・レーナー氏は以前、3作目について、「(役者として)クリント・イーストウッドとハリソン・フォードと話をしているよ。スティーヴン・セガールはまだ分からないけれど、どうなるだろうかね」と明らかにしていた。

そんなクリント本人は3作目に役者として出演するかと聞かれ、「たぶんないね。監督をすることに興味があるんだ。だから、たぶん『エクスペンダブルズ3』を監督すると思うよ」と語ったと「ザ・サン」紙は伝えている。

同映画の1作目は俳優のシルヴェスター・スタローンが脚本と監督を担当し、さらに出演もしているが、2作目ではイギリス人の監督サイモン・ウェストが監督を務めている。現在3作目に俳優のニコラス・ケイジが出演することが決まっており、レーナー氏は1作目に出演していたミッキー・ロークを出演させたいと考えている。

どうやらクリントが3作目を監督する可能性はかなり高そうである。出演することはおそらくないと語ったクリントではあるが、彼が出演することもファンは期待しているだろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング