K・スチュワートとR・パティンソン、トワイライト・コンベンションを欠席

ハリウッドニュース / 2012年8月21日 10時55分

ロブステンは共にトワイライト・コンベンションを欠席 (c)Hollywood News

俳優のロバート・パティンソンと恋人で女優のクリステン・スチュワートが、2人の主演映画『トワイライト』シリーズの最終章『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2』(12月28日日本公開)のイベントを欠席することが明らかになった。

同イベントは、トワイライト・コンベンションといって主要キャストや監督らに直接会えることができる、ファンにとっては非常に楽しみなイベントなのである。しかし、今回は2人そろって欠席するとのこと。同イベントは、8月25日にテキサス州からスタートし、9月29日にミシガン州、10月5日にニュージャージー州、そして最後に11月3日にカリフォルニア州で開催される予定である。

今回は、同じく主要キャストの1人である俳優のテイラー・ロートナーも欠席するという。クリエーション・エンターテインメントはエンタメサイト「シュガースケープ」に、「今回、ロブ、クリステンとテイラーは出席しませんが、ほかのトワイライトのキャストたちを交えて非常に素晴らしいラインナップを用意していますし、週末はスペシャルなイベントを用意しています。撮影で使用された小道具や、コスチュームを展示したり、さまざまなパネルやオークションを行ったり、パーティーやそのほかにもさまざまなサプライズを用意しています!」と声明を出した。

はたしてロバートとクリステンは、2人そろって公の場にいつ出席するのだろうか。ファンたちは気になって仕方がないことだろう。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング