サラ・ハイランドがファンに痴漢される、恋人はぶちキレ

ハリウッドニュース / 2014年2月21日 15時30分

痴漢の被害に遭ったサラ・ハイランド (C)Imagecollect.

米人気コメディードラマ「モダン・ファミリー」に出演しているサラ・ハイランドが現地時間20日、痴漢の被害にあったことが分かった。

現在23歳のサラはオーストラリアで行われたカンタス航空主催のイベントに出席し、ファンに胸を触られたと「デイリー・メール」紙は伝えている。サラは「そこ触らないで!」と叫び、泣いてイベントをあとにしたという。地元の警察の代理人は29歳の男が23歳の女性に痴漢をしたとして逮捕されたと表明した。

サラはツイッターで、「カンタス航空のイベントの前で待っていてくれたすべてのファンのみなさん、あいさつできなくてごめんなさい。ファンに不適切なところを触られて退席しなくてはいけなかったの」とつぶやいている。

サラの恋人で映画『ハイスクール・ミュージカル ザ・ムービー』(08)の俳優のマット・プロコップはツイッターで怒りを爆発しており、「今夜サラは外で待っている女の子たちにあいさつしたかっただけだよ。1人のアホが台無しにした」とつぶやき、男がひどい人生を送るべきだと怒りのツイートをしている。

痴漢という精神的にも辛い被害を受けたサラ。ファンたちは彼女をとても心配しているだろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング