ジャスティン・ビーバー、受賞トロフィーをファンにあげてしまう

ハリウッドニュース / 2012年6月21日 10時40分

スタッフとファンを間違えてしまったジャスティン・ビーバー (c)Hollywood News

大人気ポップスターのジャスティン・ビーバーが、現地時間6月17日にカナダのトロントで開催された「マッチミュージック・ビデオ・アワード」で、もらったばかりの受賞トロフィーをファンの女の子に間違えて渡してしまうというハプニングを起こした。

同授賞式で「一番好きなアーティスト賞」を受賞したジャスティンは、受賞スピーチを終えてステージを降りる際に、なんとファンの女の子を授賞式のスタッフと勘違いして、彼女にもらったばかりの受賞トロフィーを渡してしまったのだ。

その女の子は、後に本物の授賞式のスタッフによってトロフィーを返すようにと言われ、ちゃんと返したらしい。ジャスティンは自分の勘違いで少女に悪い思いをさせてしまったと感じ、彼女にトロフィーのレプリカを渡すようにと関係者に頼んだようだ。しかし、残念ながら、その少女はまだ特定されていないという。

もしかすると、大人気者のジャスティンは、彼の名前を興奮して叫ぶスタッフを見たことが初めてではないということから、こういう間違いをしてしまったのかもしれない。ジャスティンらしいエピソードである。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング