リア・ミシェル、「glee」の共演者マシュー・モリソンと交際していたことを明かす

ハリウッドニュース / 2014年5月21日 18時0分

実は交際していたことのあるリア・ミシェルとマシュー・モリソン (c)Imagecollect.

女優のリア・ミシェルが、テレビドラマ「glee(グリー)」の共演者マシュー・モリソンと交際していたことを暴露した。

2009年から始まった同ドラマにリアは主役の女子高生レイチェル役で、マシューは先生役で出演。これまで熱愛を噂されたことがあった2人だが、共に噂を否定していた。リアは以前、「私はマットを何年も知っているわ」「人々は話を作るの。なぜなら私たちがとても親しいからだと思うわ」と語っていた。

しかし、そんなリアが現地時間20日に発売した自身の本「Brunette Ambition」にマシューとの関係を認めている文をつづっているとゴシップ誌「Usウィークリー」は伝えている。リアはその本に「glee」の初めての撮影について、「初めてパイロット版を撮った時に、私はコーリー・モンテース、ケヴィン・マクヘイル、アンバー・ライリー、クリス・コルファーに初めて会ったの」「私はジェナ・アウシュコウィッツとマシュー・モリソンとはブロードウェイで仕事をしたことがあったの。マットは長い間私の友人よ。実際に私たちはブロードウェイの時に付き合っていたわ」と明らかにした。

リアは2012年2月に同ドラマの共演者コーリー・モンテースさんとの熱愛が発覚するが、コーリーさんは昨年7月にアルコールと薬物を同時に摂取したことにより、急死している。

ドラマが始まる前だったとはいえ、リアとマシューがまさか本当に交際していたとは驚きである。一体2人がどんな日々を送っていたのか気になるところだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング