ジェームズ・フランコ、「二十日鼠と人間」でブロードウェーデビューへ

ハリウッドニュース / 2013年10月21日 13時0分

多才なジェームズ・フランコ (c)Imagecollect.

俳優のジェームズ・フランコが、「二十日鼠と人間」でブロードウェイデビューするという。

ジョン・スタインベックの小説である「二十日鼠と人間」は、世界大恐慌のカリフォルニア州が舞台。ジョージとレニーという出稼ぎ労働者の2人の物語だ。ジョージ役をジェームズが、レニー役をクリス・オダウドが演じるという。この舞台は2014年2月にリハーサルが始まり、4月から公演がスタートする予定だ。

ジェームズといえば、来月から「James Franco Presents」というテレビシリーズをスタートさせることが決まっている。

俳優だけでなく、監督や脚本家としても活躍する多才なジェームズ。彼のブロードウェイデビューに期待だ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング