リンジー・ローハン、体の関係を持った有名人リスト流出に「誰がやったか知っている」と明かす

ハリウッドニュース / 2014年4月22日 10時30分

たくさんの有名人と関係を持ったというリンジー・ローハン (c)Imagecollect.

女優のリンジー・ローハンが、体の関係を持った有名人のリストの流出について語った。

先月、リンジーが体の関係を持ったという36人の有名人のリストがゴシップ誌「イン・タッチ」で公開された。そのリストは手書きで、俳優のホアキン・フェニックスやジャスティン・ティンバーレイク、コリン・ファレルやザック・エフロン、「マルーン5」のアダム・レヴィーンやギャレット・ヘドランド、ヒース・レジャーさんやジェームズ・フランコ、アシュトン・カッチャーやオーランド・ブルームらの名前が記載されてあった。

リンジーはこのリストについて自身のリアリティー番組「Lindsay」で、リハビリ施設「ベティ・フォード・センター」に入所していた時に書いたもので、個人的なものであると明かした。どうやらリハビリ施設での治療と関係していたようである。そして、その後、それを滞在していたビバリー・ヒルズ・ホテルから出ていく時に誰かが発見したとリンジーは考えていて、彼女は「引っ越しを手伝ってくれた人が2人いたの」「(リハビリ施設の)本はすべてそこにあったわ。だから、誰かが写真を撮ったの」残念ながら、「誰がやったか分かっているわ。彼らは私の人生にもういないわ」と語った。

さらに「自分がこの状況にいることは気にしていない」と明かし、このリストに載っている人が心配だと話している。リンジーは「こんなことが起きてしまったのは恥ずかしいだけでなく、いじわるだと思うわ」と語り、流出させた人は頭がおかしいと主張している。

このリストに載っている人の中で、ジェームズ・フランコはリンジーとの関係を否定しているが、リンジーはこの番組でこのリストが本物であると認めていることになる。今後リストに載った彼らはリンジーと寝た人たちだと言われ続けることになりそうだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング