ジョニー・デップ、『パイレーツ~』第5弾の出演料は75億円

ハリウッドニュース / 2012年8月22日 10時20分

ジョニー・デップ、巨額の出演料を手に入れる? (c)Hollywood News

俳優のジョニー・デップが、『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズの第5弾で6000万ポンド(約75億円)の出演料を手にすると言われている。

世界中で大ヒットした同シリーズでジャック・スパロウ船長を演じるジョニーは、第5弾で巨額の出演料を得るものと見られていて、この出演料が今後のジョニーのキャリアに大きな影響を与えるようだ。

映画関係者は「ザ・サン」紙に、「ジョニーはあまり多くの映画に契約しないようにとても慎重になっています」と話した。

さらに「ジョン・トラボルタやニコラス・ケイジのように映画に出演しすぎてキャリアを台無しにしたくないのですよ」「このパイレーツの出演料はかなりの額ですので、今後ジョニーは出演料にこだわらず、作品の内容を重視して役を選ぶことができると思いますよ」と明かしている。

同シリーズの第5弾でかなりの額を手にするジョニーは、俳優としてのキャリアを優先していくようだ。シリーズ5作目もたのしみであるが、彼のその後の作品にも注目したい。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング