ケレン・ラッツ、『ハンガー・ゲーム』続編への出演を熱望

ハリウッドニュース / 2012年4月23日 16時40分

『ハンガー・ゲーム』の原作からのファンだと語るケラン・ラッツ (c)Hollywood News

アメリカで爆発的なヒットを記録している『ハンガー・ゲーム』(全米公開中)の続編である『キャッチング・ファイア』(原題)に、俳優のケラン・ラッツが出演を熱望していることが分かった。

『トワイライト』シリーズのエメット役としても有名なケランは、「僕は『ハンガー・ゲーム』の原作の大ファンでね。映画化される前から本を読んでいて、その時から『この映画版に出たい!』って思っていたんだ」と語り、「『トワイライト』シリーズはどちらかというと女の子向けの映画だけど、『ハンガー・ゲーム』はアクションが満載だよ」と自身の思いをアメリカのテレビ番組「E!」にて述べた。

『キャッチング・ファイア』の監督には、『マネーボール』(11)のベネット・ミラー監督も候補に挙がっていたが、現在は『アイ・アム・レジェンド』(07)のフランシス・ローレンス監督に決定間近だということを米「ハリウッド・レポーター」誌が報じている。

人気の若手・ベテラン俳優たちが壮絶なアクションを繰り広げている『ハンガー・ゲーム』。この続編にもしケランの出演が決まったら、『トワイライト』シリーズとは違った彼のワイルドな演技を見ることができるかもしれない。【西成 ダイゴ】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング