テイラー・スウィフト、「ティーン・チョイス・アワード 2012」で最多の5冠を獲得!

ハリウッドニュース / 2012年7月23日 18時5分

「ティーン・チョイス・アワード 2012」で5冠を獲得したテイラー・スウィフト (c)Hollywood News

歌手のテイラー・スウィフトが、現地時間22日に行われた「ティーン・チョイス・アワード 2012」で最多の5冠を獲得した。

アメリカのティーンが投票して受賞者が決まる同授賞式で、テイラーは女性アーティスト賞、女性カントリー・アーティスト賞、映画『ハンガー・ゲーム』(9月28日日本公開)で使われた曲「アイズ・オープン」で女性アーティストによるシングル賞、「スパークス・フライ」でカントリー・ソング賞、『ドクター・セウス・ザ・ローラックス』(原題、12)で映画吹き替え賞の5つの賞を受賞した。

音楽活動だけでなく、声優業にも挑戦し、今年も大きな活躍を見せたテイラーは、女性アーティスト賞の受賞スピーチで、『ハンガー・ゲーム』や『ドクター・セウス・ザ・ローラックス』の関係者に感謝の意を述べた。

さらにファンに向けて、「あなたたちが私に投票してくれて……これって本当に大きな大きな賞よ。すごく興奮しているわ。私の人生にあなたたちがいることを本当に光栄に思うわ。本当に幸せよ。ありがとう」とコメントし、会場を盛り上げた。

また、歌手のジャスティン・ビーバーは4部門で受賞。彼の恋人で女優・歌手のセレーナ・ゴメスは22日に20歳の誕生日を迎え、授賞式で大きなケーキをプレゼントされていた。

実際にティーンの一般投票によって選ばれる賞とあって、ファンへの感謝も大きいだろう。大人気のテイラーは、来年もこの授賞式に姿を現しそうだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング