ジェニファー・ロペスの若い恋人にゲイの噂

ハリウッドニュース / 2012年6月23日 10時50分

デートを楽しむキャスパー・スマートとジェニファー・ロペス (c)Hollywood News

ジェニファー・ロペスの25歳の恋人であるダンサー・振付師のキャスパー・スマートが、過去のダンス仲間からゲイの疑いかけられている。

2010年に『ステップ・アップ3D』(10)の撮影でキャスパーと一緒に働いたというジュシュア・リー・エヤーズというダンサーの男性は、キャスパーの知られざる過去を知っていると主張している。彼は今年の3月に彼のツイッターに、「ゲイのキャスパーの写真を見てみなよ。彼はハリウッドの程度の低いホモなんだ」という書き込みと共に、半裸のキャスパーがクビにスカーフを巻き付け、金色のホットパンツを着用し、ほかの下着姿の男性たちと共に写っている写真をアップしたのだ。

さらにジュシュアは、「キャスパーは、ジェイロー(ジェニファーのあだ名)との仕事を与えた彼の元カノを利用し、浮気をしたんだ。彼はジェイローを彼の名声や成功のために利用しているんだよ」と書き込んでいた。そして、彼は5月に、キャスパーのプライベート写真と共に、「僕は知っている。愛なんかではなく、ビジネスと広報の関係だということを」というツイートをジェニファーとキャスパー本人に対してツイートした。

ジェニファーは去年の11月に、彼女の世界ツアーのバックダンサーであったキャスパーと交際していると報道された。キャスパーは、ジェニファーから高級車ベントレーを買ってもらい、彼女のPVに出演し、プライベートジェットで世界中を旅行するなど、まさに世界一ラッキーなバックダンサーであると言われている。

もしかすると、今回の一連の告発は、そんなキャスパーに対して元仕事仲間が抱いている嫉妬心から生まれたものなのかもしれないが、その真相はいかに?【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング