スカーレット・ヨハンソン×リュック・ベッソン!『LUCY』8月公開決定

ハリウッドニュース / 2014年5月23日 11時5分

スカーレット・ヨハンソン×リュック・ベッソン『LUCY』 (c) 2014 Universal Pictures

『レオン』『ニキータ』と、時代に先駆け、儚くも力強い女性像を確立してきたリュック・ベッソン監督が、2013年度世界で最もセクシーな女優に選出されたスカーレット・ヨハンソンと初タッグを組んだ、新たなヒロイン像を創り上げる映画『LUCY』の日本公開が8月29日に決定した。

ナタリー・ポートマン(『レオン』)、アンヌ・パリロー(『ニキータ』)やミラ・ジョボヴィッチ(『ジャンヌ・ダルク』)など、後世に残るヒロインを描き続けてきたベッソン監督が手掛ける最新作は、脳が100%へ向かって覚醒することで、人智を超えた能力を発揮するヒロイン・ルーシーが活躍するアクション・エンターテインメント。

ごく普通の生活を送っていた女性ルーシーは、ある日マフィアの闇取引に巻き込まれてしまう。密輸のため、彼女は体内に新種のドラッグの入った袋を埋めこまれるが、体内でドラッグが漏れ出すアクシデントによって、彼女の脳は突如覚醒し始める。

最強のヒロイン・ルーシーに『アベンジャーズ』での活躍が記憶に新しいスカーレット・ヨハンソン、さらに、アカデミー賞(R)受賞俳優のモーガン・フリーマンが、ルーシーの存在を見守る脳科学者役として脇を固めている。

■『LUCY』(ルーシー)
8月29日(金) TOHOシネマズ 日本橋 他、全国ロードショー
(c) 2014 Universal Pictures【ハリウッドニュース編集部】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング