あの女優も!? 役作りでスキンヘッドになった女優たち

ハリウッドニュース / 2012年11月23日 17時55分

『レ・ミゼラブル』で坊主になり、毛が伸びて短髪になっているアン・ハサウェイ (c)Hollywood News

女優のシャーリーズ・セロンが現在、『マッドマックス/フューリーロード』(原題・日本公開未定)の撮影のために、髪の毛を剃って坊主頭になっている。そこで、シャーリーズのように、過去に役作りのために髪の毛を剃った女優たちを紹介したい。

ハリウッド女優が役作りで髪の毛を剃るということは今ではそこまで衝撃的なことではないのかもしれない。しかし、デミ・ムーアが『G.I.ジェーン』(97)で海軍の特殊部隊の隊員に扮するために、体を鍛え、スキンヘッドになったのは、当時かなりのインパクトがあった。

彼女は1997年にエンタメ情報サイト「ザ・インサイダー」のインタビューで劇中で頭を剃るシーンを振り返り、「あれは楽しかったわ。私は髪を剃ることによって、パワーを感じたの。満足していたわ」と語っていた。

デミ以外には、シガニー・ウィーヴァーが『エイリアン3』(92)で、ナタリー・ポートマンが『Vフォー・ヴェンデッタ』(05)で、エレン・ペイジがインディペンデント映画『Mouth to Mouth』(原題・05・日本公開未定)で、ケイト・ブランシェットが『ヘヴン』(02)で、ミーナ・スヴァーリが『エデンの園』(08)で、シンシア・ニクソンが舞台「wit」で、そしてアン・ハサウェイが『レ・ミゼラブル』(12月21日日本公開)で、それぞれ髪を剃り、坊主頭になったことがある。キャメロン・ディアスも『私の中のあなた』(09)の劇中でスキンヘッド姿を披露しているのだが、実はこれはカツラを着用しているだけである。

デミは自分の髪の毛に対して特別な愛着を感じておらず、作品のために髪を剃ることにまったく抵抗がなかったと同インタビューで語り、ナタリーも2005年の第58回カンヌ映画祭で坊主頭のまま堂々とレッドカーペットに登場している。女優にとって、女性らしさの象徴である髪を剃ることは、作品、そして演じる役に対して自分の仕事をまっとうしたという“誇り”を感じるものなのかもしれない。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング