LAの音楽デュオ「エレクトリック・ゲスト」がデビュー・アルバムを発表!

ハリウッドニュース / 2012年4月25日 10時25分

デビュー・アルバムをリリースするエレクトリック・ゲスト

2010年に結成されたロックバンド「エレクトリック・ゲスト」のデビュー・アルバム「MONDO」が4月25日よりiTunesにてダウンロード販売開始となり、5月1日に輸入盤が発売される。

同バンドは、カリフォルニア州出身のアサ・タコーネ(Asa Taccone)と、ヴァージニア州出身のコーンブレッド(Cornbread)による2人組だ。アサはロサンゼルスで何人かのミュージシャンたちと共同生活をしている時にコーンブレッドと出会い、たちまち意気投合。2人は共に作曲するようになり、友人でありプロデューサーのデンジャー・マウスの助けを借りて、今回「エレクトリック・ゲスト」としてアルバムを発表することになった。

彼らの音楽は、R&B、ファンク、ポップとクラシック・ロックを融合したスタイルを持ち、ダンスミュージックからインスピレーションを得たリズムで心地よいサウンドを奏でている。

今作に収録されている「This Head I Hold」のミュージックビデオは、ロックミュージシャンのレニー・クラヴィッツなどのビデオ監督を務めたキース・スコフィールドが務めている。

エレクトロなサウンドの中にさまざまなジャンルを織り交ぜる彼らの、どこか懐かしい不思議な音楽に、多くの人が虜になるかもしれない。

●エレクトリック・ゲスト「MONDO」
4月25日iTunesにてダウンロード販売開始
5月1日(日本では輸入盤として発売)
価格:1775円(税込)
品番:256466025【ハリウッドニュース編集部】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング