ジョニー・デップ、老化対策で自宅に日焼けブースを購入

ハリウッドニュース / 2013年2月25日 11時40分

おしゃれでかっこいいジョニー・デップ (c)Hollywood News

俳優のジョニー・デップが、老化対策で自宅に42万円相当の日焼けマシーンを購入したという。

現在49歳のジョニーが、自身の青白い肌が年を取って見えると気にしているそうだ。関係者は「ザ・サン」紙に「彼は自分が青白くて病気っぽく見えると気づきました。庭で日光浴をすることは老化を促進することになるので、彼は家に(日焼け)ブースを購入して、日焼けをしているように見せることにしました」とコメントしている。

さらに、「彼は歯のレーザーホワイトニングも行いました」と語っている。

今年で50歳を迎えるジョニー。彼が普段青白いという印象はないが、本人は気にしているのかもしれない。年を重ねてもダンディーでかっこいいジョニーは今年は日焼け肌でさらにダンディーになりそうだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング