女優のクリスティナ・アップルゲイトが結婚

ハリウッドニュース / 2013年2月25日 17時35分

クリスティナ・アップルゲイトとマーティン・レノーブルが結婚 (c)Hollywood News

テレビドラマ「サマンサ Who?」や映画『遠距離恋愛 彼女の決断』(10)の女優クリスティナ・アップルゲイトが、現地時間23日にミュージシャンのマーティン・レノーブルと結婚した。

クリスティナはマーティンと2010年に婚約し、2011年1月に娘のサディーちゃんを出産。クリスティナの代理人は、ゴシップ誌「ピープル」に2人がロサンゼルスの自宅で家族に囲まれながら結婚式を挙げたと発表した。

結婚指輪はNeil Lane[ニール・レーン]の指輪で、クリスティナのウェディングドレスはMaria Lucia Hohan[マリア・ルーシア・ホーハン]のドレスであったという。

今回の結婚はクリスティナにとって2回目の結婚で、彼女は2001年に俳優のジョナサン・シェックと結婚し、2007年に離婚している。また、マーティンにとっても2回目の結婚である。

改めて夫婦となった2人は、きっとさらに強い絆ができただろう。きっと結婚式は幸せな雰囲気に包まれていたに違いない。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング