リアーナ、パーティーで足のつま先を骨折する

ハリウッドニュース / 2012年7月25日 16時40分

パーティー好きのリアーナ (c)Hollywood News

歌手のリアーナが、地中海で休暇中に足のつま先を骨折し、現在療養している。

リアーナは22日、ゲストのために飲み物を注いでいる時にあやまってバーテンダー用のボトルを自身のつま先の上に落としてしまったという。

リアーナは現地時間23日に自身のツイッターに、「昨日の夜はバーテンダーやってたの。ボトルを落としちゃって、折っちゃったわ。私の足からまだ血が出てるの!!!」とつぶやいた。

さらにリアーナのアシスタントのジェニファー・ロザルスさんは写真共有サイト「インスタグラム」の自身のアカウントに、「誰かさんがつま先を折っちゃって、バケーションではなくなったわ!」と足の指に包帯がまかれたリアーナのつま先の写真を載せている。

リアーナはプライベート・ヨットで開かれたパーティーでかなりの量のアルコールを飲んでいたようで、スタッフは睡眠不足となっていたそうだ。

きっとリアーナはとても酔っていたために、ボトルを落として足のつま先を折ってしまったのだろう。本人はとても元気のようだが、早く回復して残りの休暇をたのしんでほしい。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング