テイラー・スウィフト、がんと闘う子供たちを訪問

ハリウッドニュース / 2014年3月25日 15時0分

シェルビーちゃんと一緒に写真を撮ったテイラー・スウィフト facebookより

歌手のテイラー・スウィフトが現地時間22日、ニューヨークの「Memorial Sloan-Kettering Cancer Center」というがんセンターを訪れた。

テイラーはがんと闘う子供たちと会うために同病院を訪れて、たくさんの子供たちと会っていた。同病院の患者であるシェルビー・ハフちゃんの母はテイラーの訪問の様子をビデオに録画し、動画サイト「You Tube」にアップ。写真などはfacebookに投稿した。

シェルビーちゃんは、テイラーとたのしく会話をし、まつ毛が美しいとほめられて、とても笑顔であった。シェルビーちゃんの母はfacebookに「彼女(テイラー)はとてもスウィートで、思いやりがあり、質問をしてくれて、もう1人の娘とスカイプで話をしてくれて、私たちの部屋で話をしてくれて、とてもしっかりしていました。私たちと少なくとも15分から20分一緒にいてくれました。彼女はこのフロアーの滞在が1時間だと決まっていたのですが、4時間半もいてくれたのです。ありがとう、テイラー。あなたは外見も内面も美しい女性です」と綴っている。

テイラーは多くの子供たちを笑顔にし、勇気付けたようである。彼女の訪問は、子供たちが病気に打ち勝つ力になったに違いない。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング