ジャスティン・ビーバー、親友ショーン・キングストンに愛車をプレゼント

ハリウッドニュース / 2012年9月25日 14時10分

親友に自分の愛車をプレゼントしたジャスティン・ビーバー (c)Hollywood News

大人気ポップスターのジャスティン・ビーバーが、彼の親友である歌手のショーン・キングストンに、愛車である高級車のフィスカー・カルマをプレゼントしていたことが明らかになった。

ショーンはアメリカ時間9月23日に、光り輝くフィスカー・カルマに乗って、ステーキ料理店「ボア・ステーキハウス」の外に現れた。「E!ニュース」によると、パパラッチに囲まれたショーンは、「世界で最大のポップスターの1人と親友だから、いろいろなギフトをもらえるんだ。これはその1つさ」と語り、ジャスティンに車のプレゼントをしてもらったことを明かした。どうやらジャスティンはフィスカー・カルマのニューモデルを購入する予定であることから、この車をショーンにプレゼントしたのだという。

この人気高級車は、今年の3月1日の誕生日に18歳になったジャスティンが、彼のマネージャーであるスクーター・ブラウンさんから誕生日プレゼントとして受け取ったものだ。フィスカー・カルマは、アメリカの自動車会社「フィスカー・オートモーティブ」が製造するプラグインハイブリッド式高級スポーツカーであり、その価格は約10万ドル(約780万円)以上である。

自分への誕生日プレゼントをいとも簡単に友達に渡してしまったジャスティン。どうやらジャスティンが新しい愛車を運転する姿を見る日が近そうだ。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング