ビヨンセ、「ピープル」誌が選ぶ世界で最も美しい女性に

ハリウッドニュース / 2012年4月26日 10時30分

世界で1番美しい女性に選出された歌手ビヨンセ (c)Hollywood News

歌手のビヨンセが、2012年度の「ピープル」誌による「世界で最も美しい女性」に選ばれた。

今年の1月に夫でラッパーのジェイ・Zとの間に、第1子となる女児ブルー・アイヴィーちゃんを出産したビヨンセが、母親になった心境の変化を同誌に語った。ビヨンセは、「出産を経験したことで、私は今までよりももっと美しくなったと感じるのよ。私は今までに、これほどの絆を感じたこともなかったし、私はこの地球に生まれてきた目的があるんだと感じたわ」とコメントした。

今回、世界で1番美しい女性と称されたビヨンセであるが、ブルー・アイヴィーちゃんの母親として新生活を奮闘していると同時に、歌手として復帰する準備も進めているようだ。現在予定されている出産後初の復帰ステージは、5月28日のメモリアルデー(戦没将兵追悼記念日)の週末にアトランティックシティで開催されるイベントのようだ。

出産を経験したことで、女性としても歌手としてもより輝きを放っているビヨンセ。パワーアップしたビヨンセのパフォーマンスをファンは今から楽しみで仕方がないだろう。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング