2014年破局したビッグカップル

ハリウッドニュース / 2014年12月26日 15時0分

結婚生活約10年の末に破局したグウィネス・パルトローとクリス・マーティン (c)Imagecollect.

2014年もハリウッドで多くのカップルが誕生し、多くのカップルが別れを迎えた。今回は今年破局してしまったビッグカップルを紹介したい。

ビッグヤングカップル誕生だと話題となった人気ボーイバンド「ワン・ダイレクション」のハリー・スタイルズとモデルのケンダル・ジェナー。どちらもティーンに絶大な人気を誇る2人であるが、約3か月の交際の末に今年2月に破局している。同じく今年2月に破局したのは歌手のケイティ・ペリーと歌手のジョン・メイヤーで、2012年夏から交際し、2013年12月にはデュエット曲「Who You Love」をリリースして婚約間近だと言われていた。

今年3月には女優のグウィネス・パルトローと「コールドプレイ」のクリス・マーティンの破局が発表された。2人は2003年に結婚し、娘と息子を1人ずつ授かっていた。その後も家族での交流は続いている様子だ。歌手のリアーナと歌手のドレイクは過去に関係を持っていたと言われて、今年2月に再び熱愛が伝えられた。手をつないでいるところも目撃されていた2人であったが、5月に恋が終わったことが伝えられた。さらに、音楽界のビッグカップルとして注目されていたのはDJのカルヴィン・ハリスと歌手のリタ・オラ。2013年5月に熱愛が明らかになったが、今年6月に破局してしまっている。

そして、売れっ子女優ジェニファー・ローレンスは映画『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』(11)の共演がきっかけで交際へと発展した俳優のニコラス・ホルトと今年8月に別れていたことが明らかになった。2人は1度破局していたが、復縁し、交際を続けていた。ジェニファーはその後、「コールドプレイ」のクリス・マーティンと熱愛が伝えられていたが、2人の恋は長く続かなかったようだった。

今年7月にハリウッドを驚かせたカップルといえば、27歳の俳優ザック・エフロンと36歳女優のミシェル・ロドリゲス。年の差9歳の2人はイタリアでのバケーション中にキスしている写真を収められたが、わずか1か月で破局している。ミシェルは今年初めにモデルのカーラ・デルヴィーニュと熱いキスをしているところを目撃されて、女性ビッグカップルとして話題になっていた。

また、12月には女優のケイト・ハドソンと人気バンド「ミューズ」のマシュー・ベラミーとの破局が明らかに。2人は2010年末に交際がスタートして、わずか2か月後にケイトが妊娠し、2011年4月に婚約していた。同年7月に息子のビンガム君が誕生しているが、2人は結婚することなく、別れることになってしまった。また、アカデミー賞作品賞を受賞した映画『スラムドッグ$ミリオネア』(08)で共演して交際に発展した女優のフリーダ・ピントーと俳優のデーヴ・パテールが同じく今年12月に6年間の交際の末に破局した。さらにティム・バートン監督とヘレナ・ボナム・カーターも子供を2人授かっているが、結婚することなく、破局している。

そのほかにも女優のヒラリー・ダフや歌手のジェニファー・ロペス、マドンナ、俳優のチャーリー・シーンやヘンリー・カヴィル、レオナルド・ディカプリオらが今年シングルとなっている。来年はそんなセレブたちから新たなロマンスのニュースが届くのをたのしみにしたい。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング