ジゼル・ブンチェン、シャネルの香水「No.5」の広告塔に

ハリウッドニュース / 2014年5月26日 17時0分

スーパーモデルのジゼル・ブンチェン (c)Imagecollect.

モデルのジゼル・ブンチェンが、ファッションブランドCHANEL[シャネル]の香水「No.5」の広告塔になったことが分かった。

同香水はシャネル初の香水として1921年に発売され、現在も同ブランドの象徴的な香水として多くの人に愛されている。

そして、同香水の広告塔になったことが現地時間23日に発表された。ジゼルが出演するキャンペーンのコマーシャルは映画『華麗なるギャッツビー』(13)のバズ・ラーマン監督が手掛けるとファッション誌「WWD」は伝えている。撮影はニューヨーク州のハンプトンズとニューヨーク・シティにて行われるそうだ。ラーマン監督は以前、ニコール・キッドマンの「No.5」のキャンペーンの撮影を手掛けていたことがある。

同香水の広告塔には過去に女優のマリリン・モンローさんやオドレイ・トトゥらが務め、最近では俳優のブラッド・ピットが男性初の広告塔になって話題となっていた。

ジゼルの出演するコマーシャルは今年の終わりに披露されるとのこと。公開が待ち遠しい。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング