ヴァネッサ・ハジェンズ、アフリカからロサンゼルスまで来たストーカーに接近禁止命令

ハリウッドニュース / 2014年11月26日 18時30分

ストーカーの被害を受けているヴァネッサ・ハジェンズ (c)Imagecollect.

女優のヴァネッサ・ハジェンズが、ストーカーに対して接近禁止命令を申請した。

この男はヴァネッサに対して数々のメールを送り、その内容の一部は「こんにちわ。僕は君を愛していて、あなたと結婚したいです」「僕たちが愛の営みをする時、君が今まで感じたことないような気持ちにするために神は僕にペニスを与えました」「君を愛していて、結婚したいです。僕は脚本を書きました。映画スターになりたいです」というものだったとゴシップサイト「TMZ」は伝えている。

そしてこの男はアフリカからロサンゼルスに渡るための飛行機を予約。現地時間1日と4日にヴァネッサの自宅近くの道をドライブしているのを目撃されたという。

ヴァネッサと弁護士はこの男に対して接近禁止命令を申請。男はヴァネッサと彼女の妹ステラ、恋人で俳優のオースティン・バトラーに100ヤード(約91メートル)以内に近づくことを禁止された。

アフリカからロサンゼルスに渡るほどのストーカーぶりにヴァネッサら関係者は恐ろしい気持ちだろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング