ヴィクトリア・ベッカム、自身のデザイナー人生を追ったドキュメンタリー作品を製作

ハリウッドニュース / 2013年9月26日 17時0分

ファッションデザイナーのヴィクトリア・ベッカム (c)Imagecollect.

ファッションデザイナーのヴィクトリア・ベッカムが、自身のドキュメンタリー作品を製作する。

イギリスの人気グループ「スパイス・ガールズ」のメンバーで現在はファッションデザイナーとして活躍するヴィクトリア。そんな彼女は無料通話アプリ「スカイプ」とコラボして、ファッションのドキュメンタリー作品を製作するとファッション誌「WWD」は伝えている。

このプロジェクトは彼女のファッション業界で活躍した5年間が映し出されるそうで、ヴィクトリアの代理人はスカイプがユニークな方法で彼女のデザイナーとしてのストーリーを描くと明かしている。

この作品で普段見ることのできないヴィクトリアのデザイナーとしての素顔を見ることができるだろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング