ジャスティン・ビーバー、ホログラムで故エルヴィス・プレスリーさんと共演?

ハリウッドニュース / 2012年4月27日 10時55分

将来ホログラムで故エルヴィス・プレスリーさんと共演かも?歌手J・ビーバー (c)Hollywood News

ツーパックことトゥパック・アマル・シャクールさんのホログラムを作った英国のミュージョン社の技術者であるサンジ・スラチさんが、歌手のジャスティン・ビーバーと亡くなった伝説の歌手エルヴィス・プレスリーさんがコラボレーションする舞台を実現させたいと考えていることが分かった。

4月15日に行われた野外ロックフェス、コーチェラ・ヴァレー・ミュージック・アンド・アーツ・フェスティバルで、1996年に亡くなったツーパックさんがホログラムとして蘇り、ラッパーのスヌープ・ドッグと共演し世界に衝撃を与えた。

スラチさんは情報サイト「NME」に、「僕の会社のテクノロジーによって、もう1度蘇らせたい伝説のミュージシャンたちが数多くいるんだよ。ジャスティン・ビーバーとエルヴィス・プレスリーが同じステージに立ってくれたらすごくクールなことになると思うんだ。ほかにも、ジミ・ヘンドリックスや、カート・コバーン、そしてマイケル・ジャクソンができたら最高だね。最近亡くなったホイットニー・ヒューストンもいいかも」と語った。

続けて、スラチさんは、「僕たちが最近目の当たりにしたホログラムで人を蘇らせる技術は、歴史的なエキサイティングなことだと思うんだ。そして、亡くなった偉大なアーティストたちをヨーロッパや世界のさまざまな地域で蘇らせることができるとても素晴らしい技術なんだよ」と話した。

この夢のライブを成功させた今、さまざまなホログラム・ビジネスが展開されていくに違いない。ジャスティンとエルヴィスさんが共演するという話は近い将来ありえるかも?【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング