ルーニー・マーラ、新作映画でキャリー・マリガンの代役へ

ハリウッドニュース / 2012年4月27日 18時10分

新作映画ではどのような演技を見せてくれるのか? ルーニー・マーラ (c)Hollywood News

『ドラゴン・タトゥーの女』(11)でアカデミー賞主演女優賞にノミネートされたルーニー・マーラが、新作映画でキャリー・マリガンの代役を務めるかもしれないことが分かった。

米「バラエティ」誌によれば、スパイク・ジョーンズ監督のタイトル未定の新作映画には当初キャリーが出演する予定であったが、スケジュールの都合が合わなかったため現在ルーニーが出演交渉を受けている段階とのことだ。

同作の詳しい内容は明らかにされていないが、コンピューターの声に恋をする男性の姿が描かれる作品になるらしく、ルーニーのほかにもホアキン・フェニックス、エイミー・アダムス、サマンサ・モートンらの出演が決定している。

若くして主演女優賞にノミネートされたルーニーのたぐいまれな演技力と、世界中で高い評価を得ているジョーンズ監督の独特の世界観が融合された作品に多くの期待が集まることだろう。【西成 ダイゴ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング