パトリック・デンプシーら、米タリーズコーヒーを買収する意向

ハリウッドニュース / 2012年12月27日 16時10分

パトリック・デンプシー、「タリーズコーヒー」の新オーナーに? (c)Hollywood News

テレビドラマ「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」で知られるパトリック・デンプシーが現地時間26日、シアトルに拠点を置くコーヒーショップチェーン「タリーズコーヒー」を買収する意向を発表した。

パトリックは投資家たちのグループとこのコーヒー店チェーンを買収する意向であると発表し、ゴシップサイト「E!ニュース」に「僕は何百人もの従業員の仕事を守り、シアトルに恩返しができて、さらに経済成長の発展に協力できることに興奮しているよ」と表明した。

「グレイズ・アナトミー」の舞台はシアトルの病院。そのため、パトリックは「僕はいつもこの街が大好きで、『タリーズコーヒー』を買収することになったら、僕はシアトルや店で多く過ごし、コミュニティーとのつながりやタリーズのブランドを広げるつもりです。近い将来シアトルが私の故郷と言えるようになるでしょう」とコメントしている。

同チェーンは今年10月に破産を申請。現在パトリックのほかにもこのチェーンの落札希望者がおり、来年1月3日にオークションが行われる。果たしてパトリックたちは「タリーズコーヒー」の新しいオーナーとなるのだろうか?【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング