ブレイク・ライヴリー、夫ライアン・レイノルズと病院を訪問して元気づける

ハリウッドニュース / 2013年2月27日 14時30分

ブレイク・ライヴリー、夫とカナダの病院を訪問 (c)Hollywood News

女優のブレイク・ライヴリーが現地時間24日に、夫で俳優のライアン・レイノルズと病院を訪問していたことが明らかになった。

昨年9月にライアンと結婚したブレイクは、彼が新作映画『Queen of The Night』(原題、2014年公開予定)の撮影でカナダのオンタリオに滞在しているため、時間の合間をぬって一緒にオンタリオの「Health Sciences North」という病院を訪問したとゴシップ誌「ピープル」は伝えている。

同病院の代理人は地元の「Sudbury Northern Life」紙に「子供たちやその親、そしてスタッフは彼らの訪問にとても感謝していました」「レイノルズさんとライヴリーさんは子供たちにとても優しくて素晴らしかったです」とコメントしている。

また、その病院でなかなか退院できない生後3か月の息子をずっと見守っているサラ・ラヴァレさんは、「ライアンとブレイクは2人共とても私たちに親切でした。彼らはすぐにあいさつに来て、私の息子の具合を聞いてくれたのです」「私はライアンとブレイクがこの大変な時に笑顔をくれたことを感謝しています」と明かしている。

ブレイクとライアンは2人の関係について語ることはないが、2人が病院を訪問していることで、素敵な夫婦だということが分かる。病院の患者やスタッフみんなが2人の訪問で元気をもらい、笑顔になったことだろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング