ヴァネッサ・ハジェンズ、『ハイスクール・ミュージカル』の同窓会がたのしみだと興奮

ハリウッドニュース / 2013年11月27日 14時30分

人気若手女優のヴァネッサ・ハジェンズ (c)Imagecollect.

女優のヴァネッサ・ハジェンズが、映画『ハイスクール・ミュージカル』シリーズの共演者の同窓会について語った。

同シリーズのキャストのモニーク・コルーマンは世界の青年たちの暮らしを手助けする「GimmeMo」というウェブシリーズに出演しており、来月、ロサンゼルスで同シリーズのキャストを集めたプライベートパーティーを行うことになった。このパーティーにはファンも参加可能で、3ドル(約300円)以上の寄付をした人々の中から出席者が決まる。参加するキャストは、モニークはもちろん、ヴァネッサ、アシュレイ・ティスデイル、コービン・ブルー、ルーカス・グラビール、ケイシー・ストロー、オレーシャ・ルーリン、そしてケニー・オルテガ監督である。主役だったザック・エフロンは参加できないため、選ばれた人にサプライズを用意しているとのことだ。

同シリーズでヒロインを務めて大ブレイクしたヴァネッサは、ゴシップサイト「E!ニュース」に、「彼女(モニーク)が電話をくれて、『やりたい? あなたが興味のあること?』って聞いたの。私は『イエス、イエス、イエス』って感じだったわ」「私とアシュレイはいつも『ハイスクール・ミュージカル』の同窓会を開こうってジョークを言っていたのよ。私たちはみんなお互いが大好きなの。人生で最も素晴らしい時間を一緒に過ごしたわ。5年経って、戻ることができるなんて、きっと本当に素晴らしいものになるわね」と語っている。

同シリーズのキャストたちがどんな話をするのか、気になるところだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング